2017年4月30日日曜日

日光 半月山から70cm

日光半月山
http://www.outdoorqrp.org/blog/entry/marathon/2017/04/29/2017-04-28-mt-hangetu-altitude-is-1750-m-pm96rq

JT65-HF-HB9HQX V4.9.2 日本語

JT65-HF-HB9HQX V4.9.2 日本語
JA1FMN山西さんからJT65-HF-HB9HQX V4.9.2 日本語ヴァージョンがリリースされたので使用中。
DigitalMaster Pro3を使っています、USBケーブル1本でCAT/Audio-codecです。
PTTの設定はCat commandを使用問題なく動作しています。



FT-817 Win10,Time syncはSP time syncを使う。

2017年4月26日水曜日

Raspberry Pi 3 WSJT-X 1.7 & CQRLOGをInstallしてみた。

CQ誌からRaspberry Pi CQRLOGInstallしてみた。
LoTW,eQSLcc,QRZ.com lookup, HamQTH upload,Clublog upload,HDRlog uploadができます。Fldigilogのやりとり可能(まだ試していない)。
QRZ.com lookup eQSLccは動作OKでした。
QRZ.comへのUploadはない 残念。。
マニュアルを読まずに試したのでDBが壊れたようで、修復に手間取る。
GUIからアプリケーションを削除できるが、ディレクトリーとDBは削除していない。これを削除しないと動かないと再インストールしても動かない。
CQRLOGは機能てんこ盛りのLogソフトです。多分これは使わないKlogの方がシンプルで使い勝手がいい。

Pi3 WSJT-XFTDI自動認識、ドライバーはインストールは必要なし。



Ubuntu + CQRlog + AlarmeJT+ WSJT-X Ubuntu14.04から16.04上げる必要があるのでまだ試してない。
AlarmeJTがまだない

USB Audio codec認識

CAT USB2  USBシリアルブリッジ認識 OK

2017年4月25日火曜日

Out Door QRPから届く。ス

スプリングリル
OutDoor QRPから参加賞が届く。

Raspberry Pi3 WSJT-X

サウンドカードI/F認識

FTDI USB/シリアルブリッジ認識
Hamlinもインストール終わり、USB/シリアルブリッジも認識、サウンドカードI/FもOK。 問題なく動く。

次はAlarmeJTが動くか?やってみる。
WSJT−X UDPサグリゲーターサーバー

2017年4月18日火曜日

JT65のQSO JAのマナーは良くない。

JT65 サイクル24のピーク時もQRMはあったし すごかった。。
しかし  いきなり XXXX  ZZZZ  -10は送らない。
1)JT65のプロトコル/QSOスタイルを理解している方が多く いきなり レポートは送らない。
2)時間同期プロトコル わかっているのか???
そんなにい即必要があるのか???  だったらRTTYでやればいい。
3)負けじどパワーを入れる方もいる。こうなるとバンドは使えない。
今日は見苦しので他のモードへ行く。。


2017年4月17日月曜日

Out Door QRP に参加中

昨年からこのイベントに参加しています。1年間の移動QSOイベントで年の終わりに結果かだ出てます。国内、国外QSOは問いませんHF, VU, サテライト、モードはなんでもOK. 途中参加オKです。
de JH1DIS