2014年12月29日月曜日

マルチバンド EFHW シングルバンド EFHW (マルチバンドツェプ)

EHFW 3.5Mhz~30Mhzのトランス。以前よりコンパクトにした。
http://pa-11019.blogspot.jp/2012/04/149-transformer-for-endfed-antennas-35.html

このてのトランスに?が付き始める。。これブロードバンドで共振はしない。ハイインピーダンスを50Ωに変換する。

WV0Hさんがこのこのトランスのパホーマンスを確認した。興味ある方は読んでみては。
Lossは1dbとのこと。周波数によって変わる。


シングルバンドEFHWトランス(マッチング)。
下は17mバンド専用マッチングボックスで同軸Cで18.100Mhzを中心になっている。
詳細はここ http://www.infotechcomms.net/downloads/Endfed_halfwave_dipoles.pdf
G0KYA
カウンターポイズは同軸のシールド側を使っている。

2014年12月25日木曜日

QRP 12m PSK31 FT-817 EFHW..

24.919Mhz PSK31では24.920500Mhz...
 


最近のハイバンド あんばい。

最近のQSOはほとんどQRP 5W以下になる。 40m RTTYは2W.
Last 15 QSO from HAMLOG.EU

今朝の12m PSK31 E51BQ
FT-817 OSX 


12m WSPRはNAが朝6時(JST)からオープン。日中は太平洋、アジア、ロシア中央、極東。

12m WSPR net  今朝




2014年12月22日月曜日

40m バンド 短縮EFHWアンテナを作る。ツエップアンテナ 7Mhz短縮。

40m EFHW
来年の1月5日から新バンドプラン。。それに合わせて40mの短縮EFHWを作る。
3.5M~30MHzまでの1:64のマッチングトランスを作る。 
FT240-43またはFT140-43でもいい。
マルチバンドするので短縮コイルも作る。入れるい位地は約10mのところ。10m意味は10mで1λで電圧給電。40mの全長は13m程度。


詳細はPD7MAAさんのサイトから。
http://pa-11019.blogspot.jp/2012/04/149-transformer-for-endfed-antennas-35.html


調整・確認:
1)ハイインピーダンスをなので3KΩか4,7KΩをグランドとエレメント間に入れるこれで仮想ハイインピーダンスにする。アナライザーで確認。うまくいかない場合はキャパシターの値変える。キャパシターは100PF~200PFの間。 上の絵では150PF   3KVを使う。
2)今度はエレメントを取り付けで共振するようにする。
Note1 :  アナライザーがノイズブリッジがないと制作は不可能です。

2014年12月18日木曜日

This photograph from my Russian friend. 
Kamchatka Peninsula - the evening view of the region's capital with two active volcanoes near the city. Photo from the news about travels

2014年12月16日火曜日

今日 10m JT65あんばいは最低です。。
ウルグアイとQSO開始している即上でCQ おおお〜〜
ウルグアイとQSOしている局はレポート再送、、ウルグアイも再送。。
あれま〜〜〜。 ウルグアイCQに変わる。 以前からおたがい潰し合いのような気がします。LUのQSO局もつぶれました。



2014年12月15日月曜日

マルチバンド ツエップを作り始める。

40m,10mの2バンド。
SDR
マッング部分とトラップ。

ARRL 10m Contest

参加しないが少しワッチ。
Paeberry SDR 2
西海岸、太平洋、アジアそしてウクライナ、ヨーロピアンロシアの順にきこえはじめる。

2014年12月10日水曜日

今日は午前中10m JT65にでる JH1QBEさんとQSO中 QRMでギブアップ。。
地上波と上からで 参りました。

2014年12月8日月曜日

今日のQSOはRZ9OMさん

UA0AXX SDR PSK31 599/599
10m RZ9OM PSK31 599/599
SDRのQSOは順調。。PSK310.3~0.6W程度。。総電力は15W以下(PC,SDR,電源も含む)。UA0AXX  3900km  RZ9OM 4700Km

コンデションとタイミングで0.5W DXはできる。 ModeはJT65? PSK? ,CWのどれがいい?  
現在いろいろやっているけど うちのQTHがよろしくない。JT65の場合完全に囲まれてます。この状況ではJT65は無理。。
空いているJ9,PSk31,CWの方がQSOできる確率が高いのはたしか。









ここですが。。


 Last 15 QSO from HAMLOG.EU

2014年11月20日木曜日

17m,15m,12m,10mの4バンドSDR Peaberry SDR AE9RB

Peaberry SDR AE9RB
 17m,15m,12m,10mの4バンドSDRです。
PC はAusu T100TA Atm CPUのタブレット。このSDRはMax1Wでます。

このSDRで受信できればQSO可能です。
PCも含め電力消費は15W..

アンテナ共振する1/2か1/4λのアンテナが最低条件。




Keyboardをつけた状態
 

下はPC内のソフトウエアーブロック図。


2014年11月19日水曜日

2014年11月8日土曜日

FT4TA 12m RTTYいきなり登場。。。

FT4TA  12m RTTY..  12mでPSKかJT9 QRPでワッチ始めたら いきなりこれが現れる。。。920は潰れたの終了。
FT4TA 12m RTTY

2014年11月2日日曜日

MT63-500sモード10m

今日の朝はMT63-500sモード10m. Peaberry SDR V2 - 17/15/12/10mで10m JT9 28.078付近を受信中に見慣れないDigital modeの信号あり。即Fldigi起動でModeはMT63-500sとわかる。
N7UVH Patさん 以前OliviaでQSOしている。FT-817でPWR 1Wでコールする 応答あり。
RXIDはいつもONにしてあります。このID認識機能のおかげでFldigiはモードと周波数が分かります。
MT63-500s
RXID









 Last 15 QSO from HAMLOG.EU

2014年10月26日日曜日

10m Olivial  JT65 15W 4eleが出る 強すぎ。

今日は10mでOliviaでした。12m VK9DLX..   そのごJT65を見ていました 15W 4eleさんが登場強力でした。  5W 4eleはわかるが15W強すぎ。。
olivia 8/250


2014年10月23日木曜日

QSOのあんばい

今日のJT9 NW5Pさんまでは5Wでとどかず7~8Wやっとでした。JT65/JT9はともに5W以下やるようにしています。PSKは20W~30W以下だがコンデションで1W~5Wもある。
Last 15 QSO from HAMLOG.EU

2014年10月17日金曜日

新しいSDR

新しいSDR、、、AE9RBのThe Peaberry SDR V2    HDSDRと組み合わせる。
VAC(バーチャルオーディオケーブル)、VC(バーチャルコムポート)を使いFldig,WSJT-Xを動かす. VCはCAT。。PC含め消費電力は50W以下だが AC-DC電源を交換すれば40Wまで落とせる。




 














2014年10月13日月曜日

WSJT-X 1.4のあんばい

WSJT-X ver1.4はハングアップなしで動いている。
今日はJT9/JT65 5W 1Wで,,,,,,,,

JT9

2014年10月11日土曜日

17m(18Mhz)のEFHWアンテナ ツェツプ。

17m EFHW with RX1 
 17m(18Mhz)のEFHWアンテナ ツェツプ。
自作の現在も使用中 完全防水です。これを垂直に上げいます。
グラスファイバーのロッドを使っています。
フルサイズの垂直なので360度聞いけます。















 

 

 

2014年10月6日月曜日

台風18号 通過

今朝の気圧
うちの気圧計は980hpaまで下がる。
午後は12m,15m,17mのEFHWをまたUpする。










   Last 15 QSO from HAMLOG.EU

2014年10月1日水曜日

RaDAR ( Rapid Deployment Amateur Radio)

Sotaではないけど、 ラピッド ディプロイ ・ Rapid Deployment Amateur Radio.

2014年9月30日火曜日

C4FM, D-STAR, P-25 and DMR (MotoTRBO).の比較ビデオ。。

DV(ディジタル ボイス) C4FM, D-STAR, P-25 and DMR (MotoTRBO).の比較ビデオ。。
これを見て..... 
1)P-25,DMRは誰でも作れる、参入可能です。C4FM, D-STARはメーカー主導でメーカーに依存してしまう。
2)P-25 and DMRはオープン。。。

このビデオでP−25、DMRはいいように思える。


Gary's QST review of the Yaesu FTM-400 and FT1DR digital mobile and HT was long. This "addendum" video is even longer. You get your money's worth. We play with the radios thru a DR-1 repeater, and then compare HTs running Yaesu's C4FM, D-STAR, P-25 and DMR (MotoTRBO).

2014年9月27日土曜日

17m PSK 今日。。

FT-857  17m

Mac min Griffnダイアルで
周波数 UP/DOWM

今日は夕方17m PKS31でモスクワ、フィンランド。 PSKパワーは20W~25W程度。
もう少しパワーダウン可能か20W以下いいかも。


Last 15 QSO from HAMLOG.EU

2014年9月25日木曜日

山、川、丘用 アンテナマウント。。

山、川、丘用 アンテナマウント。。
2mラジアルは畳んだ状態
4.5m ロッド

6m,2mのラジアル

 
 

福島へ行く。。

 福島南 中通りへ
 

 

 

 

2014年9月21日日曜日

6m and 2m SSB FT-817 Sep 21 & Spe 22 QSO Log

河川敷の公園から。。。
6m と2mのSSB.....






















QSO状況 今朝はPSK63 でW1AW/1 でした。