2014年2月24日月曜日

ハイバンド 12m 10m 2/24 2014

今日のハイバンド 12m , 10m.........
12m :PSK63 ZZ80SP ブラジルが強かった。NAも入る。
10m :ウルグアイでPSK31コンタクト。 
         *JT65は沢山聴こえる、コスタリカ、チリ、ウルグアイ、アルゼンチン、NA.......カレドニア、インドネシア、VK.


 12:00 JST  10m  アルゼンチン、インドネシア、UA9/UA0が聴こえるいるJT65


2014年2月18日火曜日

QSO / 麻薬のJT65 JT9を抜け出す。。

今日は(2/23) AC7JMさんとJT9でQSOした  初めは921付近でFldigiでJT9の信号を見分ける。。JT9を動かし5Wでコール -12/-13多分 3WでもOK.. たぶんJA向けてCQなんでしょう 920以上でCQなので。 
Last 15 QSO from HAMLOG.EU
*5W以下でJT65/9をやるのは面白いけど。それ5W以上のパワーでQSOはしない事している。
*JT65を始める時に時間同期か!! これはNTPかGPSしか無いなと。NTP使いQSOて無線通信は半分有線通信と思うのだが。。 GPSならまだ許せる。
*JTさんの通信方式は素晴らしいのです。。だれでも即DXが出来ます。
*麻薬の様でもある、、とまらない やめられない。 JT65/9の受信はするがTXは殆どなくなる。
*WSPRは継続している 。。

CW 40M トランシーバー OpenQRP 40m CW Tranceiver  カナダ

OpenQRP 40m CW Tranceiver 
面白そなトランシーバー
http://www.openqrp.ca
価格は Kit CA$165  完成品CA$256

The internal keyer is a PsoC¹ integrated circuit capable of 5 to 55 wpm iambic 'A' and 'B' emulation, with six message memory slots. Available and shipping now for CAD $165.00 in kit form and for CAD $265.00 fully assembled and tested.
仕様
  • Single Band : 40 meters (other bands with component changes)
  • Tuning range: 60KHz minimum via varactor diode
  • Tuning Control 10K 10 turn potentiometer
  • Receiver Incremental Tuning (RIT), Fine Tune Option
  • Mode: CW only
  • Receiver MSD: TBD uV
  • Four crystal IF filter with 690 Hz center frequency
  • IF Selectivity: 400 Hz
  • 4 pole audio active bandpass filter
  • Receive current: 受信時: 50 ma 無信号l: 30 ma
  • Transmitter: Final Amplifier IRF510 MOSFET, 6-8 watts output at 13.5 volts 
  • Transmitter current: 1.100 A (40 M) at 8 watts  1.1A  8W
  • Spurs: TBD dBc maximum
  • CPU: ATmega168 @ 16.384 MHz based on Arduino microcontroller platform¹
  • Open source software, written entirely in ‘C’²
  • In-circuit programming (ICSP)
  • 5 to 55 wpm internal iambic keyer, Iambic A and B, keyer emulation modes
  • Six message memory slots
  • Six Pushbutton inputs
  • 16 character by 2 line LCD display
  • Frequency readout 100Hz resolution
  • Relative signal strength indicator
  • Built in CW decoder
  • Power supply voltage readout
  • Front panel controls: Tune, RIT, and RF gain
  • On board trimmers: AF gain trim, LCD Contrast trim, Tx Drive adjust
  • Coax 50 ohm output, modular BNC jack
  • 1/8” Jack inputs for Iambic Paddle and Audio output (stereo headphones)
  • 2.5mm Power Supply jack
  • PC Board Size: 4.5” wide X 5.0” deep
  • Painted Aluminum Enclosure with silkscreened legends
  • Power supply voltage: 9 volts minimum, 16 volts maximum

2014年2月16日日曜日

ハイバンドのあんばい

12m Contesia 16/500
ハイバンドのOlivia,Contestis,MFSK16,,,,
10m 28.123Mhz, 12m 24.920Mhzあたりにでてきます。
15m,17mはやりにくい理由があります。
15mは上にJT65がいてPSKからの連続ではない。17mも同様で上にJT65がいます。

10m,12mは上にJT65がいないのでPSKを受信しながらOlivia,Cont,MFSK16なども受信可能なんです、それでチャンスが広がります。
Last 15 QSO from HAMLOG.EU

2014年2月15日土曜日

OH5GJZ & T6TM

 
 
今日は以前から聴こえていたT6TM(アフガニスタン)とQSOできる。ロシアの後にコール。Timさん。。。 

2014年2月14日金曜日

15m / 21MhzのJT65のあんばい。

15m/21MhzのJT65はにぎやです、NA/SAが入る。。。21MhzはRXのみとなるアンテナは降ろした。 ものすごい方がいる。。20分近くこれです。時間が半分程度ズレて垂れ流し。本人は他局のデコードで来ているのだろうか??? 

2014年2月13日木曜日

FT5ZMの1QSOコスト。

笑えるのか? よろしくないのか? おっさんには分からない。。
ある海外のサイトで。。。。揉めている? のか 意見交換か?
FT5ZMのコスト:
$450000/164692 is about $2.75/QSO 日本円で¥45,832,500.
1QSO 2.75$に。。。。
それで10回、2回、20回とか2回以上QSOした人が沢山いる。。
またコールサイン2つもっていてそれを使いQSOした。
多バンド、モード別、保険で2回とか…..いろいろ。
アワードが欲しい MIX,SSB,CW,RTTY/ バンド別? だから複数QSOする。。
QSOできない人は沢山いた。
1)2回以上やって何が悪い。
2)1回で十分だろー 多くの局ができるように。

それで複数回QSOした方は 回数*$2.75のドネーション。
そのうち統計情報がでればどこの国が多いかわかるかも。
1回でもQSOしたら3ドル程度払うのがいいだろ~~ 1000円程度払った方がいいかも QSOしたひとは。 

45万ドル/¥45,832,500.かけて島に行ったのだから。

2014年2月12日水曜日

12mは夕方オープンする。



Last 15 QSO from HAMLOG.EU

FT5ZMのペディション やっと終わる。

FT5ZMのペディションには別に文句はなしです。追いかけていないので。。。しかし RTTYパイルアップは人様に迷惑になる時がある。 でもって評判を調べてみると。。
海外のフォーラムに書いてる事は。。。
1)お金をだしている国を優先しているとか。 JA, NA(西海岸),EU(ドイツ)が優先。。。
2)ジャミングが多い。 
3)運用が上手、、QSOが出来た。
4)16万局とQSOが出来た。
5)パイルアップを楽しんだ。
5.1) 1KWでNGなので5KWで俺はやる、、それ言ったら10KWすると 別の奴いう。
6)寝ずに挑戦しQSOできた。
7)QRPでQSOができた。
8)CW/RTTYが帯域を広げているので、他局を押し退けている。。
9)まだLotwとQSLこない。。。(これは洒落か)
10)QSOは1回にしろ。多バンド、別モードやるな。 (多バンドを自慢してアホがいる)
12)DX クラスター載せるな。 理由はローパワー局のQSOチャンスが無くなる、クラスターにポスト後2、3分でQRM。
13)30m,17m,12mでは他局が押しやられた。(30Khz,40Khzと広がる)、17mCW、12m,10m RTTYは酷かった。
14) 帯域の狭いバンドでやめろ。
15)保険で2回 QSOするな。 (なんだこれ)
16)ポリスが必要で それがバンド監視し 無法者に警告するとか。。(どうやるのか? OOするか)

でいろいろです。。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ただ呼ぶ側が問題だ。。フォーラムにも沢山 呼ぶ側を問題視している。
おっさんは 約10日前15mでPSKをSDRでワッチしているとCWが騒がしい。。。FT5ZMか。。べつに上まで
上がってこないので もんだいなし。。。

17)しばらくして070,076が真っ暗あれ?? CWが登場したんよ、子供が070と076でて 見えねーーーー。とんでもない電波でした(ひでー電波 1KWか??墨田区でした) で15mは停止した。

18)次に12m,10mへ移動するが今度は夕方になるとRTTYが 24.920Mhz,28.120Mhzまできた。。
RTTYもパワーいれているので 28.120Mhz PSKは全滅でした。
オンエアーは朝だけ、、夕方は停止した。

19)CQ誌2月号 2014年  CQ誌のデジタルモードでコラム書いているおっさんも28.121Mhz RTTY/ハイパワーで呼んでいる。 
20)CQ誌2月号 2014年 ”FT5ZMを迎え討つ” の記事タイトルを ”FT5ZMをモラル、ルール無視でを迎え討つJA” に変えろ。



21)CQ誌もう買わないことにする。

2014年2月11日火曜日

カナダとOliviaでQSO。。。

Olivia QSO 12m band
カナダとOliviaでQSO。。。
 

モラルもルールもない。JAのRTTY  FT5ZM RTTYで醜態さらす。

RTTY 50khz wide
 ジャマーー
上の絵はFT5ZMさんRTTY 28.080Mhz付近のでていますが、JAのRTTYは28.120Mhzを越えてるし。28.076Mhzまで登場する。たまりません〜〜〜 海外局は080~100程度だが国内は酷すぎるね。。 迷惑を掛けてはいかんで〜〜。
JT65,PSK, MFSK,Cnt, Olivもできね〜〜..  ”モラル、マナーを無視てしてFT5ZMを迎え討つ”

これに切れた方がスネーク ジャマー(笑い)、、、ハイパワー局をターゲットにスネーク。。
もうむちゃくちゃの10mでした。  悲しいね。。。
12mはこれ以上に酷いのです。。。

リンクは海外のコメントです。
http://psksdr.blogspot.jp/2014/02/ft5zm.html

JT65は停止しました。 開きました 初めは面白かったが  5/9 QSL 73に飽きたんですね。。
Weak signal  1WでもQSOできる、、、、JT65の代わりにWSPRを始めている 何処まで届いたかならWSPRの方がいい。

時間同期をインターネットから得ていると、、どうも単独の機器で通信(無線)している様には思えないのが原因です。
WSPRも同じだか One wayなのでQSOではない、インターネットが必ず必要。。それで割り切れる。
JT65もGPS同期なら少し許せる。。

明日からはPskReportもOFF,,  PSK31,63,125ではONにしていなかったが、、MFSK16,OliviaはONだったこれもOFFにする。