2015年10月30日金曜日

APRS OT-USB(OpenTracker USB) とVX-1 & リチュームイオン

VX-1(Yaesu)はバッテリーが壊れ使えない状態だったがAPRSで復活。。
OT-USB(OpenTracker USB)+VX-1+リチュームイオン186502本(8.3V/3000mA)の組み合わせで。。

VX−1は外部電源の電圧計レンジが広い。
OT-USB(OpenTracker USB)も7V~16Vまで可能なのでリチュームイオン186502本(8.3V)で十分使える。



これで10時間は動きます。
GPSは台湾のLocoSysを使う、これは防水。

2015年10月27日火曜日

最近のHi bandのあんばい。

10m,12m,15mと朝と夕方はいい、SSNも上がり??
QRZ.com

雁ヶ腹摺山 Gangaharasuriyama 2015 Oct 26

 午後下山前 雲
雁ヶ腹摺山 1874m PM95kq Sotaにない山。10時には山頂に。少し休憩してから無線機・アンテナを。。。。。

今日はJT65/JT9をやることにした。
GPS ,PC, Souncard I/F設定終わり、15m JT65... 北米W、VE, メキシコ、Lu,VK,インドネシア、タイが見えるが QRMがひどい 確実なVK,YBも不発。。。10mへいく
この時点11:30、、そろそろ撤収の時間。

MLAたたんで 2m GPでワッチFMは満杯状態2mのたたむ。。。終了!!
APRSは動かしておいた。。
景色は最高、気温もいい塩梅でした。

山頂付近
back pack

APRS

山頂付近岩

 

 




 
 
 

山頂付近
山頂

 
Cha MLA 5Mhz~30Mhz 

GPSトラッキング

2015年10月25日日曜日

明日 10/26は 雁ヶ腹摺山へ行く予定です。

 
明日 10/26は 雁ヶ腹摺山へ行く予定です。山梨県大月市 PM95kq

雁ヶ腹摺山 1874m Hi
35° 41' 13'' N138° 53' 7'' E PM95kq (0 hams)

SOTA本州には登録されていない。ざんねです。この近くでは大菩薩しかないようで 、、またこのあたりはたくさんいい山があるのですが ほとんど登録されていません こんど登録をお願いするしかないか?






2015年10月22日木曜日

FT-817 battery Li-ion Li-Po

 
FT-817外部バッテリー。。
Li-Po 3300mA 3CellとLi-Ion 18650 3400mA 3Cellともに満充電で12V超える。

ともに過放電は寿命が短くなります。10.7v~11Vになったら使用停止。

満充電の注意:
*Li-Po (リチュームポリマー 写真上)の場合 満充電にたらできるだけ早く使用する(6時間以内 経験から)。そのままで2、3日放置で膨らみます。 膨らむと寿命が短くなり危険です。


*Li-Ion は満充電で放置で膨らむことはないです。でもできるだけ早く使用した方がいいような。
*長時間使わないときは11V+ 12V以下にしておくのがいいでしょう。
3000mAあれば移動先で2〜3時間  FT-817フルパワーでオペレーション可能です。
重さ Li-Ion(絵下) 204g   Li-Po(絵上)264g

*充電器はLi-Ion/Po/Fe専用を使うこと。

Li-Ion 18650タイプのホルダーは仙谷電商で売っています。


最後にLi-Poはだいたい中国製品です 今まで4本買いましたが 全て膨らんで廃棄でした。Li-Ionは今のとこを問題なく使っています(中身は国産パナソニックです・KeepPower アマゾンで購入)。

2015年10月16日金曜日

ハイキング用のパッケージ。

Packing ...... これに水、上着1枚、手袋、VHF HT, ご飯、ロープ、
 

2015年10月14日水曜日

SOTA JA/GM-026 地蔵岳へ行く。2015/10/13

 
地蔵岳 JA/GM-026から7Mhz SSB, 144Mhz FM7で。。
12m CE1OBEさんを呼んだが QRZ/Againで終わる 残念!! 紅葉はそれなり良かった。
FT-817 / CHA F-Loop (MLA)、2m GPを使う。
JA/GM-026 Jizoudake.
40m SSB 1W and 2m FM.
FT-817 / CHA F-Loop (MLA) and  2m GP.
40m SSB QSO was 1W.